大人になるための最大の近道は風俗!その試練を乗り越えるため、掲載してる体験談で予習をしましょう!

大人への試練、風俗の道

スマタに夢中すぎるんだ

来ている服は自分で脱ぐのがデリヘルのルールだとずっと思ってたけど脱がしてくれる風俗でもあるのかな。そういえばソープランドなんかは脱がしてくれるよね。でもそのくらいかな。で、風呂も別々ってことが多いんだよ。いまから素っ裸で抱き合うんだから、風呂も一緒に入ってもいいと思うんだけどね、何かこのあたりは理由があるのかもしれないと思う。それよりも女って基本的に風呂を男と入るのが嫌だとかそんなのもあるのかもしれない。それだったら今までやっぱり無理してたのかもしんないよ。そんなこんなで風呂にマットでもあったらそこでローションマッとプレイなんかができるんだけど、ローションはぬるぬるするから後で洗い流す時間が面倒なんだよ。60分の基本時間だけならローションはつかわないんだよね。だからスマタプレイもなしってことになるから、一度スマタを経験すると、それ以来スマタプレイがないのは考えられないくらいにはまってるんだよ。それは本番するよりも気持ちいいんじゃないかなって思うんくらい。
豊川 デリヘル

ぼったくるほうが割に合わない

デリヘルは実店舗がないからね、めっちゃ不安に思う奴は多いと思うんだ。デリが始まったのが90年代の終わりくらいだったかな、それでも最初からすごく大人気だったのを覚えてる。最初の頃は俺もめっちゃどきどきしながら部屋で待ってたものだけど、逆に考えたら来てくれるデリ女のほうが絶対に怖いんだよね。それを考えたら男のほうのどきどきした不安感なんかはたいしたことはないんじゃないかな。男のほうが怖いと思うのは持ち金をぼったくられるんじゃないかなってことくらいなんだけど、2万で済むところを20万円とかぼったくろうと思ってもそんな店はすぐに潰れてしまうからね。デリ女を20回派遣したら20万円なんかすぐに儲かるんだからぼったくるほうがバカなんだよ。そんなこと考えたら全く怖いことはないし、逆にデリ女の不安を取る方が先決だよ。とまぁ最初のころはそんな感じでしたね。だから風俗の中でもデリヘルがトップになるのにそれだけ時間はかからなかったと思いうけどね。

借金してでも利用したくなるデリ

いつもなら、出張の夜は歓楽街のキャバクラでめちゃくちゃどんちゃん騒ぎなんだけどね。ここ最近はそうでもないんだよ。個人主義というか自分中心が蔓延しすぎてて、組織の考えよりも個人の意思のほうが尊重される時代だからね。そんな時代に今はなったんだなって感じだよ。少し寂しい気持ちもあるけどこれが風俗好きには好機なんだよね。だから酔っ払うことも気にしないで早速デリヘルを頼むことができるんだよ。酔っぱらいは最近厳しいからねよ。デリ女に危害が出ることもあるからさ。確かに酔った勢いでちょっと、なんてことがあってもいけないし、何かしたら犯罪になるからね。そんなことも知らないバカも多いからね。ということでデリの女が来てくれるんだけど。さすが都会だけあって地方とは違うね。こんな綺麗な女が来てくれるんだって感じだ。年齢は大丈夫か心配になるくらいの若さだよ。どちらにしてもプレイも丁寧で好感がもてるし、都会にきたら金借りてでもデリヘル利用する。